FC IKKU
活動・目的
ジュニアチームの卒業生を中心に平成13年(2001年)4月に結成された若者のサッカーチームです。1部リーグを目指してトレーニングに励んでいます。
  • 県社会人リーグ2部 加盟
1.2節 3.4節 5.6節 7.8節 9・10節 11.12節
2012社会人リーグ1部
坂本 携帯090-8694-1676 自宅088-846-1697
壮年リーグ日程
2010シーズン 試合レポート
5月9日   第2節 VSドラゴン (2-3)● 安芸高度紙グランド 晴れ
今月からチームに復帰したGK西谷に良い結果で応えたかったこの試合、立ち上がりから上手くボールを落ち着かす事が出来ず、相手にボールを支配されての序盤となる。
時折り相手のゴール前までボールを運ぶも決定機を作ることは出来ずに、センターライン付近でのDFのボール回しの際、相手選手の素早いプレスを受け相手にカウンターを許し、先制点を取られる。その後も、相手ペースで試合は進み、相手両サイドからの早めのクロスボールからの攻撃にピンチを迎える。何度か相手ゴール前までボールを運び、近沢のボレーシュート、井口のゴール前でのシュートとチャンスを作ったがゴールは奪えず、逆に相手に追加点を与えてしまい、前半を0−3で終える。
後半は立ち上がりからしっかりとボールを支配し、シュートで終わる攻撃が増えてくる。そして10分過ぎのCKのこぼれ球に素早く反応した永野がシュートを決め、1−3。次第に相手エンドでの試合展開となり、残り10分頃のCKを一旦は弾かれるも、左サイドで粘った大石から最後はゴール前の永森へと繋がり、落ち着いてシュートを決め2−3。残り時間も果敢に攻めるが、あと一歩同点ゴールには届かずに試合終了となる。 
仲間募集中!
4月25日  開幕戦  VSマイスター ( 0-1)●
相手がスロースタートなペースだった事もあり、試合開始よりボールの支配率は相手を上回っており、何度かシュートで終わる攻撃を繰り返す。10分頃には、相手ゴール前で、相手選手のクリアミスを拾った、永野が決定機を迎えるが惜しくもバーを越えてしまう。
逆に、リズムを取り戻してきた相手選手の個人技とパスワークに、上手く対応できない場面が出てき、自軍ゴール前でのピンチを迎える事となるが、DFの体を張った守りで得点を許さない。
前半終了間際には、相手ゴール前で抜け出した永野がシュートを打つがこれも惜しくもポストの横を抜けていく。 
後半も立ち上がりは、お互いに相手ゴール前まで攻め込んでの攻撃を繰り返すが、10分過ぎに、自軍ペナルティーエリアで相手にPKを与えてしまい、冷静に決められてしまう。その後は、体力の消耗もあり中盤を省略したロングボール主体の攻撃になり、セカンドボールを相手に拾われては、決定的ピンチを迎えそうになるが、DFの踏ん張りで何とか追加点を与えず、同点ゴールを狙った永森のシュートも惜しくもゴールを捕らえることが出来ずに試合終了。
ご案内

●練習場所 一宮東小学校グラウンド
練習日時 週2回(火曜日・木曜日)19:00〜21:00
●会費 年間20,000円(一括納入制)
Copyright©2010 FC IKKU All right reserved.

ユース
FC IKKU
inserted by FC2 system